社長あいさつ 企業理念 東京フットワンとはどんなお店? スタッフの姿 足もみレシピ お客様の声 卒業生声 イベント報告 NPO活動 リンク集 フォト・ビデオ 世界大会 フットワン商標ナンバー
ここでは、【東京フットワン 足もみレシピ】をご紹介させていただきます。各タイトルごとにpdfファイルが開きますので参考にして下さい。 (書籍: 足もみレシピより)

読者の皆様へ
近年、足もみがブームになり、街のどこにでも施術院がみられるようになりました。でも忙しい現代人にとって施術院に行くことは、お金も時間もかかってちょっと大変ですね。
皆さんの周りには、何かしてあげたいのに手をこまねいているという人はいませんか?大切なお母さんかもしれません、もしくは愛するご主人やお子さんかもしれません。「足を揉むと体にいい」、「足は第2の心臓」といわれています。でもなぜでしょう?その疑問お答えしようとしてできたものが、この本です。足を揉むことがどういうことなのかを写真やイラストを使って説明しているので、誰でも気軽にプロのテクニックで揉めるようになっています。なかでも反射区(神経の集合体)に血液を送り込む動脈へのアプローチは必見です。
私は足を揉むことが、毎日3度の食事をとることと同じように、生活の中に当たり前に溶け込み、この「足揉みレシピ」が一家に一冊、「家庭の医学」のように置いていただき、皆さんの美容や健康にお役立ていただけることを心より願っております。
著者 2010年 院長 木暮 均

【足もみレシピを全ページご紹介】(各ページがpdfファイルにて閲覧することが可能です。)
※PDFファイルの表示には、Adobe Acrobat Reader(無料)が必要です。
1.足裏の動脈上にある
  反射区[右足裏]
2.足裏の動脈上にある
  反射区[左足裏]
3.足の動脈図[右足裏]
4.足の骨格図[左足裏] 5.足の内側・外側・甲側・ひざ下の統合図  
1.反射区ってなぁに? 2.最大の効果を得るには 3.反射の歴史
4.動脈の筋肉が足もみのキーポイント 5.効果が現れたサイン  
1.揉み方のテクニック 2.足もみの基礎知識 3.揉み方の注意点
4.力の加減 5.一人で揉む方法  
1.腎臓・輸尿管・膀胱・頸部・小脳 2.三叉神経・前頭洞1・鼻・脳下垂体・大脳・前頭洞2 3.目・耳・甲状腺
4.僧帽筋・肺と気管支・副腎・心臓 5.脾臓・胃・膵臓・十二指腸 6.横行結腸・下行結腸・直腸・肛門
7.小腸・生殖腺1・頸椎・副甲状腺・胸椎 8.腰椎・仙骨/尾骨・内尾骨・尿道 9.子宮/前立腺・内側の股関節・直腸筋
10.上顎/下顎・扁桃腺・胸部リンパ腺・気管/咽候・胸(乳房) 11.平衡器官・横隔膜・肋骨上半身リンパ腺/下半身リンパ腺・痰を切る 12.鼠頸部・肩甲骨腺・肩関節・上腕・肘関節
13.膝関節・外尾骨・生殖腺2・外側の股関節 14.坐骨神経・腹腔神経叢・肝臓・胆のう 15.上行結腸・回盲弁・盲腸
1.基本ゾーンを揉む 2.高血圧 3.糖尿病
4.心臓病 5.脳卒中 6.高脂血症
7.肥満 8.片頭痛 9.疲れ目
10.耳鳴り 11.歯の痛み 12.咳・喘息
13.鼻水・鼻づまり 14.発熱 15.動悸・息切れ
16.胃痛 17.便秘 18.下痢
19.頻尿・尿もれ 20.痔 21.貧血
22.不眠症 23.更年期障害 24.かゆみ
25.肌荒れ・かさつき 26.アトピー性皮膚炎 27.アレルギー性鼻炎
28.生理痛・生理不順 29.不妊症(基礎代謝を上げる方法) 30.肩こり
31.首のこり(寝違え) 32.肘の痛み 33.腰痛
34.むくみ・冷え性 35.不定愁訴  
 
~ 私たちは本書を推薦いたします ~